産業廃棄物業者の選び方

産業廃棄物業者産業廃棄物業者は大阪府内だけでもたくさんいます。その中からどの業者に依頼したらいいのかわからなかったり、業者の選び方がわからないとお困りになる各企業の廃棄物担当者様も多くいるかと思います。

廃棄物の処理義務として排出事業者(企業様)の処理責任があります。そのため、しっかりと処理をしてもらえる産廃業者に委託する必要があります。

まず、産業廃棄物の収集運搬の許可を得ているかの確認する必要があります。その許可がないと産業廃棄物をトラックに積み込むことはできませんので無許可になります。無許可での廃棄物の運搬の場合、不法投棄をされてしまう可能性も考えられます。排出事業者様は、しっかりと業者に許可証の確認をして下さい。

産業廃棄物業者

産業廃棄物業者

不法投棄をされないように、契約を結び、その都度マニフェストの発行もしてもらう必要もあります。マニフェストとは、排出事業者様がどの収集運搬業者と処分業者に産業廃棄物の処理を委託して適正に処理されたかがわかるシートになります。

産業廃棄物の処分費用というものは、必ずかかってくるものです。もちろん廃棄物に費用をかけたくないという担当者様もいるかとは思いますが、あまりにも処理費用が安い業者も少し考えたほうがいいかと思います。

その理由は、処理費用が高いほうが良いという訳ではありませんが、処理費用があまりにも安すぎると不法投棄をされてしまう可能性も考えられます。不法投棄は、排出事業者様の責任もあるため罰せられてしまいます。不法投棄した場合、5年以下の懲役または1000万円(法人には3億円まで加重ができる)以下の罰金にするなど、厳しい罰則が設けられています。

産業廃棄物業者

産業廃棄物業者

適正金額で処理してもらえれる業者を選びましょう。信頼をおけてお付き合いできる産業廃棄物業者を選ぶ必要があります。

  • 産業廃棄物の収集運搬の許可を持っているか
  • マニフェストを発行してもらえれるか
  • あまりにも見積り金額は安くないか(適正金額で処理費用を提示してくれているか)

以上の点を確認して、産廃業者選びをすることをお勧めいたします。

無料見積り・お問い合わせ

産業廃棄物の【お問い合わせ、無料見積り依頼】は、お電話か下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

電話受付時間は月曜日~土曜日の9時~18時です。メールは24時間受け付けております。メールでのお問い合わせの場合、24時間以内にお返事いたします。

メールでのお問い合わせ、お見積り
LINEでのお問い合わせ
072-336-5005
大阪府全域対応このページのトップへ