不良在庫品の廃棄処分(大阪市中央区)

大阪市中央区にて不良在庫の廃棄処分の撤去作業のご依頼を頂きました。

台風の影響で会社の天井が崩落して、商品が水浸しになってしまったため、不良品扱いになってしまったとのことです。

片付けていきながら廃棄物をまとめていくので、数回に分けての作業となりました。

作業員3名で2tロング1車(20㎥容量)の物量を片付けさせて頂きました。

まだキレイな状態の商品もありますが、水に濡れてしまっているため商品にならず、こちらも適正に処理させて頂きました。

弊社には不良在庫になってしまった産業廃棄物の回収及び処理のご相談もお請けしております。

今回の台風の影響でたくさんお電話頂いております。迅速丁寧に対応させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

大阪府全域対応このページのトップへ